MENU
カーライフ

【あなたのルーフキャリアは大丈夫?】~錆たらすぐにサビチェンジャー~

ルーフキャリア

こんにちは!

けんぶ(@kenb_log)です。

車の屋根に後付けしているルーフキャリアが錆びていました。

私が車につけているのは、RV-INNOのシステムキャリアセットです。

 

あなたの車は大丈夫ですか?

けんぶ
けんぶ
この記事では

  • なぜ、ルーフキャリアが錆びてしまったか
  • 錆びた場合はどうすればいいか
  • 今後、錆びないようにするにはどうすればいいか

という私と同じ悩みを持っている方に「具体的な対策」をお伝えします。

ルーフキャリアが錆びた原因

①車に取り付けたままである

私の場合、車に取り付けたままだったのが最大の原因。

ショッピングモールなどの駐車場に止めた時、ルーフキャリアがあると発見しやすい、という理由もありますが、ただの無精です。

自宅のガレージには屋根がないので、年中、日光や雨風にさらされていたのも主因。

②メンテナンスをする意識がなかった

汚れたらきれいに掃除したり、濡れたら拭き取ったり、そういったメンテナンスを3年ほど全くしていませんでした。

日頃から丁寧に扱っていたら、ひどく錆びることはありません。

③すぐに行動しなかった

少し錆びてきたことに気が付いていたのに、すぐに行動しませんでした。少しぐらいの錆なら、錆を削って取り除き、塗装しなおせばいいですね。

気が付いた時にすぐ対策をすれば、こんなに錆が広がらなかったはずです。

 

錆びた場合はどうすればいいか

①錆を削り落とし、サビチェンジャーを塗る

 

表面の錆を軽く削り落とした後に、このサビチェンジャーを塗ります

これは錆に直接塗るだけで錆の再発を防ぐ効果があります。

クリーム色の液体を塗ると、しばらくは白く残りますが、時間がたつと、黒く(紫?)になります。

②錆がひどい場合はあきらめて買い替える

 

錆の状態がひどい場合はあきらめましょう。

荷物を載せて走行中、万が一のことがあれば大惨事です。

今後も必要ならば買い替えたほうが安心ですね。

 

 

錆びないようにするにはどうすればいいか

①使わない時は外す

しばらく使わないとわかっている時は外しましょう。

  • 汚れをきれいに拭き取る
  • 錆があれば落としてサビチェンジャーを塗っておく
  • 湿気をさけて物置など屋内に保管

上記のことをするだけで長持ちします。

 

②車に取り付けたままなら定期的にメンテナンス

私のシステムキャリアは10年近く利用しております。

定期的なメンテナンスをさぼると、ダメになってしまうことがよくわかりました。

車に取り付けたままならば、

  • 定期的な掃除
  • 水気をこまめに拭き取る
  • 錆に気が付いた時、すぐサビチェンジャーを塗る

が必須です。

さいごに

この記事では、

ルーフキャリアが錆びてしまった場合の対策と原因、そして錆びないようにするメンテナンス方法

を紹介しました。

いかがでしたか?

とても簡単ですよね?

頭では簡単だなぁと思っていても、「時間がない」「めんどうだ」とついついメンテナンスをさぼってしまいます。

そのせいで、ルーフキャリアが使えなくなったり、買い替えることになるのはツライですよね。

心がけ1つとサビチェンジャー1つで、愛車のルーフキャリアを長く大事に使いましょう♪

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

 

けんぶ
けんぶ
参考になった、おもしろかったと思ったあなた!

ぜひ、このページのシェアをよろしくお願いします。

 

 

あなたの生活『グッと』サポート

 

今注目の新電力会社

私も申込しました!

シンプルにおトク!エルピオでんき【キャッシュバック実施中】