スマートフォン

iPhoneのバッテリー交換~SMART COOLに依頼しました~

アイキャッチ

スマホの調子が悪くなると困りますよね。

特にバッテリーの不具合や液晶の割れ、水没など、自分ではどうしようもできません。

そんな時、SMART COOLは頼りになるiPhone修理専門店です。

買い物をしている間に修理が終わり、悩みもすっきりしますよ。

 

この記事では、けんぶ(@kenb_log)

SMART COOL(スマートクール)

にiPhone6sのバッテリー交換をお願いした経験をお伝えします。

 

この記事はこんな方におすすめ
  • 関西在住の方
  • 手間をかけないで修理したい
  • 早く修理したい
  • Appleの保証が切れている

スマートクールは大阪を中心に展開している専門店

スマートクールロゴ

SMART COOL(スマートクール)は大阪を中心に展開されているiPhone修理専門店です。(大阪15店舗、兵庫8店舗、京都4店舗、奈良2店舗、滋賀3店舗、和歌山・富山・愛知・福岡各1店舗)

スマートクール店舗一覧

引用:株式会社シナジーグローバル スマートクール店舗紹介より 2020年2月現在)

けんぶ
けんぶ
ほとんどの店舗がイオンなどのショッピングモール内にあります。

買い物のついでに気軽にお願いできます。

 

修理内容一覧

(引用:スマートクール各店舗の案内HPより)

修理内容一覧

  • ガラス液晶交換
  • スリープボタン交換(電源ボタン)
  • ホームボタン交換
  • カメラ交換
  • ドックコネクター交換(充電部分)
  • スピーカー交換
  • 水没復旧作業
  • バッテリー交換
  • その他
けんぶ
けんぶ
  様々な修理に対応していますね。総務省登録修理業者とwebに記載がありました。

Appleの正規サービス店ではありません。

スマートクールで修理完了後はAppleの保証対象外となるおそれがありますので、すでに保証が切れている方におすすめします。

 

選ばれる3つの理由

(引用:スマートクール各店舗の案内HPより)

スマートクール各店舗のwebに記載されれているポイント

  1. スマホ内部のデータは一切触らないのでそのままで修理受付
  2. 即日渡し可能(バッテリー交換の場合最短15分)
  3. 低価格
けんぶ
けんぶ
スマートクールの3つのポイントについては、次章にて具体的にお伝えします。

バッテリー交換の依頼方法

バッテリー交換

私がバッテリー交換を依頼した時の流れをお伝えします。

①来店予約

webもしくは電話で来店予約が可能です。

当日の2時間前までは予約でき、webなら空き状況も確認できます。

私は予約しないで当日飛び込み依頼した為、受付から完了まで2時間ほどかかりました。

急に依頼しても当日中に受取できるのはうれしいですよね。

けんぶ
けんぶ
下の画像はオンライン予約受付のフォームです。

より短時間で済ませるには、予約した際に修理内容や機種名、症状をしっかり入力しましょう。

 

オンライン予約フォーム
  • 早く済ませたい場合は予約がおすすめ
  • 故障の症状をできるだけ詳細に入力しておこう(150字までなのでTwitter感覚でOK)

②修理代金と割引

店舗の受付にて担当の方に故障の症状を伝えます。

修理内容によって修理代金が異なります。

店舗によって修理代金設定が異なります。

下記は私の場合です。

バッテリー交換6,800円
パッキン交換500円
合計税込で8,030円
SNS割引-500円
イオンカード割引-500円
割引後合計7,030円

割引の種類は店舗によって様々ですが、割引の項目1つあたり-500円となり、最大2,000円の割引となります。

けんぶ
けんぶ
私が行った店舗では、SNS割,イオンカード割の他に、学割、予約割、ともだち割などがありました。2項目該当したので1,000円割引です。

最大2,000円の割引が適用されていたら6,030円になっていました。

ちなみに、iPhone6sのバッテリー交換代金が割引適用前5,800円となっている店舗も発見!

パッキンを交換(500円と仮定)しても、2,000円の割引が適用されると、4,930円!!

修理代金及び割引内容はスマートクール店舗紹介よりご確認下さい。

けんぶ
けんぶ
もっと事前に確認しておけばよかった。予約していたら修理の待ち時間が短くなるし、割引もあったのか(>_<)
アップル正規のバッテリー交換代金

引用:Apple公式HPより

なお、Appleで修理した場合、保証対象外ならば5400円に消費税10%で5,940円です。

修理代金や割引設定について

  • 店舗によって異なる
  • より安くするには必ず事前にwebや電話で確認しましょう
  • Appleで修理した場合より安くなる場合もあり

水濡れを防止するパッキンについて

  • パッキンの交換費用についてはwebに記載発見できず
  • 使用年数にもよりますが、劣化するので交換おすすめ

③修理申込

作業内容、作業時間、修理代金の説明を聞いてから修理の申込をします。

・申込書に住所、氏名、連絡先を記入

住所の記入は町名まででOKで、番地やマンションの部屋番号は不要とのこと。

不要な個人情報を取得しない方針の店舗でした。

連絡先は、別の携帯電話やお連れの方の携帯電話番号を伝えると、作業完了の連絡をしてくれます。

作業が長引いたり、なにか確認したいことが生じた場合に連絡をもらう緊急連絡先を伝えておくと便利です。

 

・注意事項に目を通す

データの取り扱いと修理後の保証がポイントです。

作業の際に「内部のデータを一切触らない」ですが、100%データの消失などがない、とも限りません。

けんぶ
けんぶ
データが心配な方は、重要なものだけでもあらかじめバックアップしておきましょう。

ちなみに私は何もしてません。

修理後の保証期間は3カ月です。ただし、バッテリー交換の場合は1週間でした。(保証内容についても、店舗によって異なります。)

期間内に修理箇所が原因による不具合が発生した場合、1回に限り無料で対応してくれます。(なお、物理的な破損などは不可。液晶が割れたので修理してもらったけど、また落として割れたなど。)

 

・スマートフォンを渡す

ロックをかけている場合は解除のパスコード(暗証番号)を伝えます

TochuIDやFaceIDなどにしている場合は、事前にパスコードに変更しましょう。

完全解除するのはおすすめしません。

  • お連れの方の電話番号を連絡先として伝えると便利
  • 万が一のデータ消失等が心配な方は事前にバックアップ
  • 修理後の保証期間は3カ月(バッテリー交換は1週間)
  • スマホのロック設定は一時的にパスコードに変更

④修理完了

作業終了予定時刻もしくは作業完了連絡の後、窓口で受取します。

・外観確認

修理箇所の確認と、新たな傷などがないかも念のため確認します。

・内部確認

本体の電源を入れて、起動するか、設定やアプリ、データに異常はないかを確認します。

バッテリー交換の場合、設定画面からバッテリーの状態も確認します。

・支払い

現金払いのほか、各種クレジットカードでも支払いできます。

領収書(レシート)は保証を受ける時に必要なので大切に保管しましょう。

レシート
  • 後で「これは?」とならないよう、受取時に気になる点があれば確認すると安心です
  • レシートに「バッテリー交換作業 ~円、パッキン~円」など明細が記載されていないのは残念です。パッと見て何の修理をしてもらったのかがわかりません。

 

交換前後のバッテリー状態

スマホのバッテリー残1%

記録に残していた範囲で交換前後のバッテリー状態をお伝えします。

バッテリー交換前

修理を依頼した機種について
  • iPhone6s
  • 新品で購入から1年10か月ほど経過
  • 購入後1年経過してから時々バッテリー不調
アイフォンバッテリー状況
けんぶ
けんぶ
上の画像はiPhone6sを新品で購入してから約1年経過後のバッテリー状態です。(2019年1月頃)

バッテリー残量の棒グラフが何度も急激に減少しているのがわかります。

appleのサポートにチャットと電話で問い合わせをし、遠隔で端末内の確認もしていただきましたが、原因特定できませんでした。

iPhone6sの無償交換端末にも該当せず。

モバイルバッテリーを購入して、しばらくの間は持ちこたえました。

寒い時期が過ぎると症状が改善されたのですが、また2019年の12月に同様の症状が発生した為、バッテリー交換をしました。

バッテリー交換後

バッテリ状態交換後

交換後、1週間ほど経過しました。

以前のように充電量が100%から0%に激減しません。

充電も問題なくできています。

もちろん、設定や利用環境も変更がないので、何の戸惑いもなく使っています。

まとめ

SMART COOL(スマートクール)

というiPhone修理専門店にiPhone6sのバッテリー交換をお願いした経験をお伝えしました。

いかがでしたか?

 

最後に、スマートクールにiPhoneの修理を依頼する時のポイントと注意点をまとめておきます。

  • スマホ内部のデータは一切触らないから、修理完了後はバックアップからの戻しや設定し直しが不要。すぐに利用可
  • 予約や事前準備をすればより短時間で修理作業が完了する
  • 修理日即日渡しだから、代替端末の準備は不要
  • 店舗、修理内容、適用割引によってはAppleの正規修理代金より安い
  • 修理完了後、最大3カ月は保証有(バッテリー交換は1週間)
  • 多くの店舗が生活に密着したショッピングモール内に立地。普段の買い物がてら、飛び込みで修理依頼も可能
  • Apple Care+などのような月額料金負担なし
  • Appleの正規サービス店ではない
  • 使用されるパーツは純正品ではない
  • Apple Care+などの保証期間中の場合、正規サービス店以外に修理依頼することにより、メーカー保証の対象外となる恐れがある
  • 店舗によって修理代金や割引項目が異なるので事前に確認が必要
  • 内部データの安全を保証をしているわけではないので、心配な方はバックアップが必要
けんぶ
けんぶ
こんなに簡単に交換作業が済むのなら、もっと早くお願いすればよかった。

もし、iPhoneの修理でお悩みの方は、一度ご検討いかがでしょうか。

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

 

けんぶ
けんぶ
参考になった、おもしろかったと思ったあなた!

ぜひ、このページのシェアをよろしくお願いします。

あなたの生活『グッと』サポート

最寄りのイオン銀行ATMがいざという時役に立つ

Web限定新規入会キャンペーン!2020年2月29日まで!

 

 

今注目の新電力会社

私も申込しました!

シンプルにおトク!エルピオでんき【キャッシュバック実施中】